マーコのライフログ

アラフォー独身自称ミニマリストマーコのリゾバ・家計簿公開・御朱印・旅の話など

吉野水分神社の読み方 私はずっと間違っていたんです。普通に読んだら「みずわけ」ですやん。

f:id:nyaokorn:20181102101720j:plain

はい!

というわけで先日の記事の続きです。

 

 

www.nyaokorn.work

そうです。

奈良県の吉野山に行ってきましたね。

 

 

 

金峰山寺と吉水神社にいって、次の場所まで行くのにおなかがすいたので

金峰山寺近くの「はるかぜ」さんでランチです。

f:id:nyaokorn:20181102102117j:plain

名物の葛うどんと柿の葉寿司がいただける柿の葉寿司ご膳1,000円です(確か)

全部美味しかったのですが、

胡麻豆腐が滑らかでとても美味しかったです。

やれ胡麻豆腐だ、やれ和食が最高だなんて思えるような年齢になったものです。

いいんです。それで。

みなで美しく年齢を重ねて生きましょう。

 

 

ランチをいただいたのは

お食事所はるかぜさんでした。

あれ。めっちゃ大きい地図だなw

 

さて!

腹ごなしもすんだので次なる目的地!

吉野水分神社へ!!

「よしのみくまり」って読むんですって。

みくまり?みくまり?

ずっとみずわけだと思ってました。

金峰山寺からだと歩いて1時間ほどだそうです。

バスがいいタイミングであればいいんですけどね。

私は車なのでお先に失礼します。

f:id:nyaokorn:20181102103623j:plain

ちょっと、、、、あまりの衝撃に写真全然撮れなかったじゃないですか!

わかります?

なんだろ、世界遺産ですよね?

なんかこの雰囲気。。。。。無法地帯?人の手が入っていない感じ。

結構大き目の迫力のあるくもの巣もあったし。

え、、、と人もいない。

と思っていたら関係者らしき人がきました!

すぐに声をかけて御朱印いただきたいんですけど、、、と伝えたら

いいよ。と。

なんでも普段は人が常駐していないそうです。

f:id:nyaokorn:20181102104259j:plain

ありがとうございました。

御朱印いただいたあと、境内の中をぐるっと回りました。

f:id:nyaokorn:20181102104436j:plain

1604年に作られたお神輿。

八角形だそうです。

かっこいいですね!

 

いやぁ、、、人がいないせいか、どことなく背筋がぴしっとしちゃう空気でしたね。

f:id:nyaokorn:20181102105043j:plain

ぶるぶる、、、、、、

 

 

お次は

奥千本にある金峰神社です!いよいよ義経の隠れ塔です!

f:id:nyaokorn:20181102105139j:plain

おりょ

ここからちょっと歩くのかな

5分も歩かず金峰神社に到着

 

ところが、タクシーが10数台とまっている

人の声もかなりする。

なんですか?これは?

タクシーの運転手さんにきくと、企業主さんたちの集まりでみんなでお祓いにいらしたとのこと。

まだ到着したばかり。。。。

そんな。。。。。

今回は金峰神社の御朱印あきらめるしかないか。

気を取り直して隠れ塔へ

f:id:nyaokorn:20181102105851j:plain

f:id:nyaokorn:20181102110214j:plain

こわい

でも手入れされているのがわかるので大丈夫です。

そうかーーー

ここに義経は身を隠していて、そしてここから奥州へ旅立っていったのね

f:id:nyaokorn:20181102110355j:plain

ゆっくり見学してから戻ったけど、神社の中で何かやってる。

ちょっとはいれる空気じゃないなー。

タクシーの運転手さん達と雑談しながら少し待ってみたけど全然終わる気配ない。

かえろ

高級ブランド率が高い人たちだったなー